SPONSORED LINK

少数民族のチボリ族の村が物価高/ペットボトルを落とすと爆発して飛んで行く

SPONSORED LINK

物価高の波が山の中まで押し寄せてる

チボリレストランはもう行かない。

もう止めた。旬は過ぎ去った。

観光客が多い割にはリーズナブルな店だと思っていたが、今回行ったら殆どのメニューが2割以上値上げして更にコテージ料金なるものが上乗せされ、おまけに量が少なくなっている。

例えば180ペソだったものが230ペソになってコテージ代まで加算されている。バカみたいに高い上、人も無茶苦茶多い。

家から弁当持って来て湖畔で食った方がいいわ。
(でも駐車場代取られたりして。それじゃまるで日本だよね)

個人的に好きだったロールキャベツも酷く不味くなってしまい喰うものが無くなった。

民族衣装を着たチボリのお姉さんは写真を撮るだけでチップを要求しに来るし、ヘンテコな踊りは金出してまで見る価値はない。少数民族を売りで儲ける店の演出だ。

床の下でチップをねだる少年達の声は念仏のよう。

 

最近、景気が良いのかどこへ行っても人が多いね。金持ってる人は増えてるんだろうけど、観光客に対して観光地が足りないみたいだ。

ジェンサン郊外のビーチなんて、この前祭りの時に通りがかると、まるで日本の高度成長期のビーチみたいに人と車が多いんだよ。ビックリした。

偽物じゃなくて本物のチボリ族の子

SPONSORED LINK

コーラのペットボトルを床に落とすと大変な事になる

この日、私は不注意で手を滑らせて商店の棚に陳列してあったペットボトルを床に落としてしまったのだった。

頭の辺に置いてあったヤツだから1.8mくらいの高さだったろう・・

 

すると、床へ落ちたと同時に「パーン!!!」と物凄い音がして、大量のコーラを噴出しながら売り場の端までボトルが飛んで行った。

売り場は騒然となった。爆弾かと思ったんじゃないかな?私はびしょぬれ。

ボトルを落とすなんて初めてだし、まさかあーゆー挙動をするなんて思っても無いもんだからマジでビックリした。

間もなく音をを聞いた女性店員がふっ飛んで来て、「これを割ったのはあなたか?」と聞かれたので、「そうです」と答えたら、「アナタに料金をチャージする!」ってムスッとした顔で言われて濡れて壊れたペットボトルを私の買い物カゴに押し入れて来たw

そこへ騒ぎを聞いた弟子が集まってきて、ズブ濡れの私と買い物カゴに入った壊れたペットボトルを目にし、女性店員に文句を言ってくれてペットボトルを付き返してくれて買わずに済んだ。 (私が悪いので払うつもりだったんだけど)

 

 

日本と180度違う店員の態度に今更驚きもしないが、ペットボトルのコーラは扱いを間違えると大怪我する。今度から注意する。

しかし以前は一度掴んだ物を落とすとか考えられなかったんだけどね。

中風はうちの遺伝だからなぁ。これからもありそうで怖い。

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Mindanao-Tourism
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました