SPONSORED LINK

ミンダナオのビーチで小休憩/奇妙な漂流物を持ち帰る

SPONSORED LINK

たまには休憩をしないと精神的に持たないので南の最果てのビーチまで行ってきた。

疲れた・・・
意味も無く体中が痒いしヒリヒリするし。

 

オンボロトラックも痛みに耐えて良く頑張った。

 

 

これは道中の写真ね。

ツナの産地だから見られる面白い!?光景。

画像

 

今にも発射できる状態の機関銃とカツオの奇妙な取り合わせ・・・

コレを見てカツオが食べたくなった。今日は遅いから明日買って食べよう・・・

 

この辺の海沿いはモスリムが多く、数キロ毎にモスクがある。中部より多いんじゃないかと思うくらい建ってるよ。

 

ビーチに着いたらすっかり夜だった。
とりあえず安コテージを借りて、ブルーシートで密封してテント状態を形成。

椅子が広いのでこれで7人くらい寝られる。

 

寝袋+枕+顔面オフローションで波の音聞きながら快適スリープよ。

 

ふと海を見ると波が凄すぎる。

夜中に泳ぐのが日に焼けなくていいんだけど。コレじゃ危なくて泳げない。

 

でも、目が覚めると静か過ぎる海と、美し過ぎる朝焼けが私たちを迎えてくれた。

 

朝の砂浜を散歩していると、奇妙な実が芽を出しているのを見付けたのですかさずゲット。

とりあえず自宅に持って帰って鉢に植えて肥料を与えて置いたんだけど大きくなるかな!?
何だろう?この実は。椰子の仲間っぽい気もするけど。

一体どんな生物に変身するのか楽しみだ♪

 

さて、帰ってきてから意味も無く体中が痒いのでシャワーでも浴びてあちこち掻き毟ろう。

そして、掻き毟って血が滲んだ所にキンカンを塗ろう。これが気持ちいいんだ(真似しないでね)

 

それから明日以降の仕事のスケジュールを吟味しよう。

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Mindanao-Tourism
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました