SPONSORED LINK

コーヒーを植える準備をする

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コーヒーの植林スタート

以前植えるとか植えないとか言って、結局植えなかったコーヒー・・・・

急遽、植えることに決めた。

もう苗も注文した。スコップも用意した。ガソリンも入れた。萎えるのも早いけど、決断も早いのだ。

山の農園に1000本ほど植えてみる。下の農園の空き地にも植えられたら植える。コーヒー専用農場じゃないんで養分が回らないかもしれないけど、実くらい付くんじゃない?

1000本って多く感じるけど利益が出る本数ではない。ガソリン代出るかどうかも怪しい。あくまで実験としてだ。

苗も安いんだ。一本12ペソ。ホントは種が安いんだけど数年後にいんちきが発覚するという詐欺が多いので、無難にナーセリーの苗を買った。

放置して、低草だけは刈って、出来た分だけを摘み取る放任栽培を目指してる。当然無農薬。

 

でもコーヒーがなるってすばらしい・・農園でコーヒー飲めるんですよ・・・焙煎小屋でも作るかな。

 

コーヒーは植えっぱなしでOKらしいし、気楽に行こう。(甘いかな)

 

SPONSORED LINK

地獄の日々再び来襲か・・

椰子価格が暴落の一途を辿っている・・・

現在は2年前くらいの最安ラインで、一番良かった時の6割くらいのレベルである。

更に落ちれば4年前の超安値を試す展開。

その時のレベルは一番良かった時の3割くらいのレベルで、一体何やってるのかって感じだった。

仮にそのレベルまで落ちたとして、肥料の価格が落ちなかったとしたら、その時以上の赤字が襲ってくる。だって肥料の値段は倍になってる訳だし。

なんとか、今の6割のレベルで踏みとどまってくれれば嬉しいが、最悪の展開も覚悟しておく必要はありそう・・・

でもチャートの動きは怪しそう。

 

お米様の豊作を祈っております!

って、タニシばっかじゃん(爆)

 

SPONSORED LINK

今日の農園の様子

子ども超多し。

 

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Self-sufficient-Philippines
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました