SPONSORED LINK

ジャックフルーツの果実は木材がくっつく程の強力な樹液を出す/この恐ろしい話は都市伝説なのか

SPONSORED LINK

■ジャックフルーツの果実は木材がくっつく程の強力な樹液を出す

この木にはつい二週間前までジャックフルーツの果実がたわわに実っていたはずだが、シーズンが終わり全て落下して腐ってしまった。

どんなに美味しくても、毎日毎日食べる事は出来ない。近所の人も欲しがらない。仕方がないので放置するしかない。


ブログをご覧の際にはこちらで応援をお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
順位が上がればモチベーションが上がりますので
クリックして応援してくださいねm(_ _)m


■キョウノドウガ

ビビちゃんが教えるココナッツの切り方や用途など【ねこと自給自足フィリピン】【字幕あり】
https://youtu.be/Euz1MdPNLkU

スッポンを生簀に入れると猫たちが見に来た【ジャングルへ猫を呼び寄せます!Meaw Meaw!】
https://youtu.be/cRs602kE4Ps

—————–

ジャックフルーツの実ってのは、ナイフで切れば分かるが恐ろしい程強力な樹液を出す。ナイフに樹液が付くと、シンナーで拭いてもマジで取れない。それ程強力な樹液を出す。

これってもしかして接着剤として代用できるんじゃ?と思って
調べてみると、なんと実際に材木船とかの接着に使われているらしい。

どうりで強力なはずだ。

これを食べて大丈夫なのか?って話だが、なぜか口の中ではくっつかない。謎だ。

■この恐ろしい話は都市伝説なんだろうか

スッポン少女から聞いた話だが、彼女の村で恐ろしい事が起こっているらしい。

村の人が拉致されて心臓を抜かれているそうなのだ。

それと関連あるのか無いのか、ヘリコプターが頻繁に来ていた
みたいだし、医療カーらしき車で抜き取られるのを見たという話もあるらしい。

そして山中のあちこちに胸に大きな切り傷が遺体が放置されているらしい。

救急車とか救援ヘリだったってオチは多分ない。そういうサービスがない地域だから。

彼女は恐ろしくて村には帰れないと言っていた。

彼女の村は、多くが自分の誕生日も知らないような戸籍の無い人ばかり。人がいきなりいなくなっても証明のしようがない。

だから余計信ぴょう性がある。

今はどうか知らないが、大陸の方では思想犯がそういう被害に
あっていたと聞く。最近は大陸も発展してそういう悪事も出来辛くなったろうから、そういう需要が海を超えてここに来た可能性もあるのかなと想像してしまった。あくまで想像だが。

 

■ブログ読者様限定動画(再)

サンボアンガ、バシラン島動画、再公開。
もう4、5回圧縮してて無茶苦茶画像悪くなってますが、
見たい方は見てください。

このチャンネルは無理に登録しなくていいですよ。

https://youtu.be/VAKoVoOIirA
1/5~5/5まであります

消してしまった動画が100本以上あるので、いつかは再公開したいが、そのままだ問題あるものが多く編集も面倒。

勿体ないのが、ユーチューブが永遠とアーカイブ化してくれるものと当時は思っていたから、原版を削除してしまった動画もかなりある。

色々面白い映像もあったのに勿体ない。

 

■サブチャンネルや現地人チャンネルの用途

サブチャンネルの収益化を申請しているのだが、呪いが掛かったように許可されない。全く審査が下りる気配が無い。

とりあえず、最近分かったのが、病気に関する動画。これは良くない。デング熱の動画も良くないと思うので一番最初のやつを削除した。

でも多分許可されないだろう。

何か投稿したいと思うが、何あげても裏目に出る気がして思い切った投稿が出来なくなっている。

現地人チャンネルはフィリピン人の名義で開設したものだが、こちらは収益貰うまでに時間はかかるものの、認定自体は降りやすい印象だ。これはらユーチューブを始めようって人はいばらの道だが、フィリピン人の知人とかに開設して貰えば割と簡単かもよ。但し収益はODAするつもりで。

■一か月以上外出せず。完全引きこもり

デングの後に体調がすぐれなくて家からほとんど出ていない。最近右手が上がらず、パソコンが打ちにくく、腕の下に枕を敷いて操作してる。フィリピン式のトイレも辛い。

外へ出て空気吸ってカメラを構えるくらいは可能なので時々動画は撮ってる。

幸い、人はいるので身の回りの事は問題ないが、軽作業が殆ど出来ない

メンテが出来ないので環境が荒れるばかり。

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Self-sufficient-Philippines
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました