SPONSORED LINK

トッコウの神秘の鳴き声 / 電気代の請求書 / クリスマスは店の中にまで物乞いが入ってくる

SPONSORED LINK

【神秘の鳴き声】トッケイヤモリ(Gekko gecko)の鳴き声【トッコー】

トッコーの鳴き声を収録しました。(声だけです)

珍しいというか、別に希少動物って訳ではないんですけど収録がなかな出来ないんですよね。時々声は聞くけれど急いで録音しても既に鳴き終っていたりでなかなかタイミングが合いません。

収録しっぱなしだと今度は一ヶ月だって鳴かない事があります。(猫が喰う)

今回は別のビデオの収録中に偶然泣き始めました。おぉラッキー!と。

https://youtu.be/pO3rbgukObs

トッコウ、トッコウ・・と哀愁の込もった何となく寂しげな声で鳴きます。かなり大きな声で鳴くので天井に居ると共鳴でビックリします。

 

一ヶ月の電気代

あまり電気を使わない家庭だと月額50ペソだという話を聞いた事があるが、請求書を見た事がなかったのでイマイチ信じられずにいた・・

でも本当だった。この家庭は僅か73ペソ。

先月は39ペソだったらしい・・・
一日じゃない、一ヶ月で39ペソ!

ちなみに私のところの電気代は千数百ペソ。日本円で二千数百円。外国人としては少ない方だと思うがこれ以上下げるのは絶対無理。

 

SPONSORED LINK

クリスマスは店の中にまで物乞いが入ってくる

物乞いというか、宗教に絡めて寄付くれって言うのが殆どだが、この時期になると店の中まで入ってきて食べてる横で何かが書いてある紙を無言で見せてくる。

紙には宗教的な「寄付しろ」的なメッセージが書いてある場合が殆どだが「少数民族ですからお金下さい」みたいな単刀直入なものもある。

いちいち言葉に出してお願いするのが面倒だから定型の紙を見せるって感じで心がこもってないと思うw

無意味な要求は殆ど無視しているが、歌う子どもとかだったら労力を買って金一封差し出す事もある。でもそれ以外は大概は無視だ。

田舎に行けば可哀想な人は幾らでもいるのでそっちであげたほうがいい。

定番の物乞いの中に目の不自由な人を引っ張って歩く物乞いってのがある。健常者が目の見えない
老人とかを手で引っ張って物乞いさせるのだが、これが何故かクリスマスに激増する。

私が見たそれ系の物乞いは貰った後に二人で水溜りを避けて次の店へ向かったのでビックリした。

この人たちは何故この時機に?普段はなにしているの?って疑問は沸くが、多分この時機だけ出没する人ってのは普段あんまり生活に困ってない人なんじゃないかと思われる。

フィリピンの冷水機のコップに注意(主に安いチャンギ)

常に洗浄済みのコップが置いてあると思ったら大間違い。

人が飲んだ後のコップと新しいコップがごちゃごちゃに置かれている場合があるので注意だ。

これは七不思議だが、多くの人は水をテーブルに持ってゆかず、冷水機の前で立って飲む習慣がある。飲んだ後のコップをテーブルに置くとかすれば良いが、大概の人はそのままそこに置く。

こんな風に。

観察していると多くの店でそうだ。

コップ使ったのが可愛い女の子だったらいいんだけど(良くないw)歯を磨いてないオッサンとかも飲んでいるからね。

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
meawmeaw
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました