SPONSORED LINK

トラックの売却/ 普通車で泥道を脱出する方法/給食風景

SPONSORED LINK

これが売れたのは修理中に突如舞い降りてきたチャンスだ。

先日ホースの修理をした話を書いたが、その時一連の作業を腕を組んで見ていた客がいたのである。修理をしてくれた工場の常連客だった。

その時ちょろっとトラック売却の話をしたら電話を聞かれて、まさかその時は買う気があるなんて思いもしなかったが翌日電話が掛かってきて、ホントに買いそうな雲行きになってきたのだった。

試乗をさせてくれと言うので街で待ち合わせをして試乗をさせたら勝手に気に入り、翌日弁護士事務所で契約となった。

売値はほぼ言い値。

この人すごい金持ちで大型トラック複数台と新車複数台を持つ元役人の大農園主。弁護士事務所にハマーで乗り付けて来たのでビックリした。
(パッキャウが来たのかと)

何でこんな金持ちが、あんな屑トラックを買うのか謎だが、金持ちの考える事は大体理解できないので気にしない事にする。何かの壷に嵌ったんだろうね。

先日荷台を塗装したのが良かったかな?

 

 

修理の為に立ち寄った名も知らぬ店で、売りたかったトラックが「即決」で売れて
しまうなんて、すごく運がいい。
フィリピンは売れそうで売れない国だからw

検問で近道しようとして故障の原因を作り・・・
ホースから湯気を吹く・・・
自宅へ急ぐ為に二択で道を選び・・・
途中で見つけた初めての修理屋へ入り・・・
強引に修理をされてしまうが・・・

修理を見ていたおじさんからトラックを気に入られてしまう・・・

もし、あの時荷台にペンキを塗っていなければ、荷台に大量の飲料水を積んでいた訳でそうなると展開が変わっていたかもしれない。

いや、その前の夜中に悪路で悪路に嵌って立ち往生した時から運は変わっていたのかもしれない・・・

まるで誰かが仕組んだ筋書きのように事が運んでいる。

なんか恐ろしいくらいだ・・・・

 

 

もう農作業止めた!!

フィリピンの祈祷師になる!

(ホンマか)

 

SPONSORED LINK

普通車でぬかるみを脱出する方法

これは読者様から情報を頂いた泥沼を脱出するすばらしいアイディア。

私は日頃あれだけ泥道を走っていながら考え付かなかった・・・
これを知っていたら4駆がいらない?

何の変哲も無い木の棒を、紐を使ってタイヤに固定するだけ。
この棒が抵抗となって地面を引っかきながら進むのだ・・・

紐はゴミ捨て場に落ちている様な梱包用の紐でいいみたいだ。

早速試してみようと思ったのだが、トラックの思わぬ展開で売れてしまい実験が出来ない。

上記の動画をお見せすれば説明が早いが、沢山コピーされててオリジナル動画が不明なので紹介できない。興味のある方はユーチューブで検索できます。キーワードは(Wheel Patent)

まぁ多分日本では使う事はないだろうけど・・・

 

給食風景

○動画

ビデオを撮っていたら泣き始めたのでお菓子をあげて許してもらいました。

【フィリピン農園だより】撮っていたら泣き始めたのでお菓子ハイ♪
https://youtu.be/_8bxHVX7fzA

 

今日の給食参加者

この倍くらいいるから今日は三十数人が来たって事になるが・・当然全員がご飯を食べる訳で、米が10キロくらい必要。

人が多過ぎるので最近はオカズの質を落とさないと対応出来なくなっている。

何か手伝えば給食が食べられるという仕組みだが、システムに欠陥があり財政負担が増大中・・・

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Machine-Repair-Cars-Tracks
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました