SPONSORED LINK

きのこを売っていきのこる少女たち【フィリピンの隙間ビジネス】

SPONSORED LINK
今日は「帰ってきたヨッパライ」作ってみました。

※動画は削除されました

演出入れて気合入れましたので、ついつい最後まで見てしまった方は「グッド」ボタンを押して頂けませんでしょうか?

好評価は検索順位に作用するらしいので、どう変化するか見たいのです。

※ごめんなさい、ユーチューブには一切コメント返ししておりません。
某動画で100個位糞コメ入れる人がいるので気配を見せない様にしています。

 

きのこを売って生きのこる少女たち

今日はきのこを求めにやってきた。

ここは農園に「秘伝の壁材」の製法を伝授してくれたご家族。秘伝の壁材を作って売ったり、きのこを採取して売ったりして生計を立てている。

壁材を編んでいるのは娘さん、多分次女か3女か5女か6女か!?(この家は姉妹がたくさんいる)

この子はこの前ウチの畑に来ていて小さかったが、いつのまにか大きくなって髪も茶髪。こうなって来ると、トライシクルドライバーとかが彼女の周りをウロウロし始める時期か?

 

5女が売っているのはタイの「トムヤムクン」というスープで使われているのと同じ「フクロ茸」というきのこである。

きのこは栄養豊富で安くて美味しいので、私はシーズンになると大量にこの店できのこを購入してきて、きのこたっぷりのスープを連日家で作って食べる。

雨季が終わるまでほぼ毎日食べてる。(キロ80ペソ)

 

このきのこ店。国道沿いで一番売れていてシーズンになると客足が絶えない。

 

実はこの家族、大手の広大な農園と、商業に適した一等地の国道の僅かな隙間に不法占拠しているのだった。黙っていても客が来る立地である。

一般人が金を払ってでも借りたいような商業地にタダで住んでいるのだ・・・

おそらく長年ここへ住んでいるから立ち退きも無いだろう。未来栄光に渡って喰っていける糧を手にしたようなモンだよね。

羨ましい・・

SPONSORED LINK

キノコと玉ねぎ大好き

そうそう、ワタシはきのこをよく食べるけれど、日常もっとも食べてる野菜は実はタマネギ。

私は人が驚くほど玉ねぎを愛しており、バーベキュー屋に行くときは必ず玉ねぎとナイフ持参で行って3、4玉むいで生でバリバリ食べながらバーベキューを頬張る。(フィリピンのは玉が小さいから3、4玉ね)

変な食性だが、肉と一緒に食べているうちに妙な相性の良さに気づいて癖になった。あんまり食べ過ぎると玉ねぎの刺激で舌に血が滲むこともあるけど、滲んだ血をティッシュで拭きながら食べれば問題ない。

それは冗談だけど、どんな野菜でも若干の毒物を含んでいるので極端な偏食は駄目だよ。

インド人は玉ねぎ大好きな民族として知られていて、玉ねぎ買えなかっただけで殺人事件に発展したりするんだそうな(こわ)

確かに玉ねぎにはその位人を魅了する魔力があると私も思う。(私も玉ねぎを買い忘れた時は、よくよだれを垂らしながら「タマネギくれ~」って歩き回る)

きのこも玉ねぎも脂肪性の成人病に効果があると言われている健康野菜らしいが、確かにこれらを狂ったように食べ始めてから血液の数値が良くなった気がする。

酒もタバコもしないのに「なんで私だけ血が悪いの~!?」っと、以前は涙目で検査数値を目にしていたが、最近割と血液サラサラ感に満足している。

 

私たち、マニュファクチャー姉妹よ

そうそう、以前無理に喰ってたマルンガイは止めた。まずいし茎処理が面倒だし量を継続するのも困難。

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Topic-Philippines
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました