SPONSORED LINK

雨の日に国道を走っていると突然大木が倒れて来た

SPONSORED LINK

雨の日の大木は危ないんだよ。

 

下手すると雷より危ない・・・

今日はとんだ所で足止めを食った・・・

 

たった今、帰り着いたところだ。
一息ついてウズラ入りラーメンを食べている。

つるつる、ウマイ!

 

でもなんか不味そうw

台所暗いからね。

 

今日はちょっと息抜きに山の中のチボリ族を売りにするレストランに行ったのだ。行く度に書く事が一緒なんで申し訳ないが、ここのロールキャベツ風ティラピアがなにげに旨いので食べたくなったら行くのである。

隣のテーブルで踊る目の悪い少女が躍ってた。

チボリ伝統の踊りなのか、店が演出した謎の踊りなのか、一介の客には判別できないが、多くの客が喜んでみている。呼んだことが無いのでチップなどは不明。

あと、ギターを弾き語るおじさんが各テーブルを回ってくるが、私らのテーブルだけ素通りしてゆく。よく分かってる(爆)

帰り道、禿しい豪雨に見舞われる。

ワイパーが追いつかないほど禿しい雨だ・・・

 

 

同乗者が、路上に枝が落ちているから、もっと「ヒナイヒナイ・ラン」ゆっくり進んだほうがいい・・って言うんだよ・・・

間もなく小降りになって来たけど注意深く進む・・・・

 

すると・・・・

 

僅か3台前の斜め前にあった大木がいきなり倒れた!!!

ズドーーーン!!

 

あぶねー!当たったら一撃アウトだよ。

幸い、皆さんの日ごろの行いが良かったせいか、直撃を受けた者はいなかった。

でも直前のダンプは死ぬほど驚いたと思うよ。

これが倒れた大木

風なんて殆ど吹いてないんだ。
雨の重みで倒れるんだよ。

以前、国道に倒れた巨木で足止め食らった事があったが、雨の日の巨木は危険なんだよ。

大雨の時は巨木の下で雨宿りするのも危ない。

今日倒れたのは、こういう可憐な花を咲かせる巨木ね。
よくミンダナオの並木道に植えられている有名な木だよ。名前はなんだったろうか・・

何事も無かったかのように、ダンプは去っていった・・・

道路は巨木によって封鎖されてしまい、横のぬかるみに挑む勇者が続出。

私はノーマルタイヤだったので、おとなしく状況を見守ることにした・・・

 

急いでいたら試したかもしれないが・・・

 

4駆の軽。スパイクタイヤは何とかなりそう・・・

お次はダブルタイヤのトラック。これもなんとかなった・・・

普通乗用車が挑む。

 

無理って分かるでしょう?迷惑掛けるなよ・・・

最後にグリーンのトラックが挑む・・・

この幅じゃ無理でしょう・・・案の定畔に落ちる。

こんな図体じゃ救出も無理。止めとけばいいのに・・・

 

 

こんな感じで一日潰れてしまった・・・・

結局、日が暮れてチェーンソー持った人間がやってきて、ひたすら巨木を切ってた。
えらい時間が掛かったよ。

今日は一日中ここで時間潰したんで、他の話題は無し。

 

 

でも木の下で美味しそうな木の実を見つけた♪

新種のクルミか!?

ペッ!ペッ!まずー

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Topic-Philippines
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました