SPONSORED LINK

「蚊とりボトル」にインチキ疑惑!?本当に蚊が取れるのか途上国で実験してみた

SPONSORED LINK

蚊取りペットボトルでボウフラ退治の続きです。これは第一回目の実験結果なので、「完璧な実験ではないけれど」と一応前置きしておきます。

とにかく全く予想しなかった結果になりました。

これを見て下さい。
僅か数日でペットボトルの中がウジだらけです(爆)

※動画は削除されました

残念ながら、蚊は一匹も入りませんでした・・
初日は蟻が数匹、二日目にカメムシが一匹は行っていましたが、なぜか蚊だけが入ってきませんでした。あれだけウジャウジャ蚊がいるのに全く蚊の寄る気配が無いんです。一匹くらい入っても良さそうなものだと思いませんか?

ところで、このリンク先で農民が持っているペットボトルの中身の黒い物体は蚊だそうですが皆様はパッと見、どう思われますか?

こちらのリンク先の画像をご覧下さい。「蚊取りボトル」の概要をご存じない方もご覧下さい。
tabi-labo.com/11829/mosquito/

仮にこのウジが孵化したらどうなるでしょう?

もしかすると画像の様になるんじゃありませんかね?

 

このウジの発生速度は凄まじかったです。私はフィリピンのどこに置いてもこうなるんじゃないかと思いました。と言う事は・・・

全ての画像が間違いじゃないにしろ、かなりの数の勘違い写真が出回っている可能性はありませんかね?あの真っ黒になったペットボトルは、実は「蚊」じゃなくて「コバエ」じゃないかって事です。

私の想像では中で発生したウジが孵化して出られなくなっただけの事だと思います。あの小さな入り口から大量の蚊が入るとは考え難いんです。

蚊という生物は様々な要素で動物を感知するそうです。体臭や体熱や二酸化炭素を総合的に嗅ぎ分けているんだと思います。それを裏付けるかの様に私が触ったドアノブとか汗ばんだ洗濯物に蚊が噛み付こうとしている。気持ち悪いけどここではよく見る光景です。

炭酸を含むコーラになぜ蚊は寄って来ないのでしょうか?

ビールにも寄って来ません。酵母で発酵させている為イースト実験と同じ匂いがしますが瓶の口から蚊が入ったりはしません。

私は専門家じゃありませんのでどうでしょうか?皆さんの判断。

この情報は世界中を拡散しています。仮にそうだとすればトンでもない誤報が世界規模で広まっているって事になります。

検証動画も拝見しましたが、捕獲シーンが出てこない為私は信じることが出来ませんでした。蚊取りボトルの制作方法と結果ばかりが拡散しているんです。
72時間くらいじっくりハイスピード動画で撮って実験したサイトでもあれば信憑性は増しますけどね。(私が見付けてないだけかもしれませんが)

現在、海外の情報なども参考にしながら複数の蚊取りボトルを作って実験をしていますが、残念ながら現時点で一匹も入っていません。一匹もです。

イースト菌や砂糖の種類も変えました。でもきっとそれ以前の問題でしょう・・・

私の実験環境は誰よりも良好です・・・(住環境が劣悪だと言う事です)

あのペットボトルを誇らしげに持つ農民達の環境に誰よりも近いと思います。

まもなく次々にウジが沸くと予想されます。今度はハエが羽化するまで放っておきましょう。あの農民の持ったペットボトルと同じような状況になったなら「ペットボトルトラップ」「蚊取りボトル」の情報を嘘だと断定ですね。

 

私、軍曹殿を喜ばせようと叩き落した大量の蚊を糊を使ってペットボトルに貼り付けようかと思ったけど(爆) 頭の上の天使が阻止しました。

軍曹殿、世の中は思ったとおりに逝かないものですね。でもこの実験大変面白かったです。蚊が大量に採れるより面白かったかもしれません。

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
meawmeaw
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました