SPONSORED LINK

「とうもろこしを盗った」と翻訳した件/ビビちゃん不在

SPONSORED LINK

「とうもろこしを盗った」と翻訳したのはわざとです

現地人チャンネルの先日の動画のとうもろこしを収穫して茹でて食べるシーンに「盗った」と書いたのは誤訳ではありません。本人は「採った」と言ったかもしれないですが、本人が言わなくても内容に盗った含みがあるからそう訳したのです。

チャンネルに影響が及んではいけないので「盗った」と書いた問題個所は訂正しました。しかし現実は多くの人が盗っている事実、盗らなければ生活できない人がいる現実を動画でお伝えしたかったのです。

他人の作物を盗って大丈夫?

私も十年前なら違和感を持ったでしょう。しかし今は考え方が変わっています。頭おかしいのかと思われるかもしれませんが、「節度を持って盗れ」「快く盗られるのも施しのうち」などと現在は思っています。

 

日本人は物が盗まれると煩いですよね?些細な物でも、やれアレがない。コレがないと大騒ぎです。これ、フィリピンでは「取られる方が悪い」となります。「取られるのが嫌ならなぜ見ておかないのか」となります。

 

盗まれたとうもろこし、柵も無ければ監視もいない。これはフィリピン的には「盗ってもいいですよ」って事になります。オーナーはフィリピン人ですから、もちろんある程度は許容しています。

 


ブログをご覧の際にはこちらで応援をお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
順位が上がればモチベーションが上がりますので
クリックして応援してくださいねm(_ _)m


 

この国は日本とは違います。二割の超富裕層がフィリピンの8割の資産を握っています。彼女たち、即ち二割の底辺の人はコーンを植える土地どころか種を買う金すらないのですよ。
(今は比率が変っているかもしれないが、周りはあまり変わっていないです)

 

エマもその家族も、そして周りの多くの人もそうですが、ロクに学校も行ってなくて戸籍も無いような人が多いんですよ。親も普通に作物を取って生きて来たのですから子どもに悪い事だと教える訳がありません。誰も泥棒が悪い事だと知らないのです。

エマの家はお母さんもお父さんも兄妹も知恵遅れです。福祉が乏しいこの国で生きてゆくにはどうしても他人の所有物に手を付けなければ生きてゆけません。

彼らに最後に残されたセーフティネット、それが盗みに寛容なフィリピン文化です。

 

ここに面白い記事があるので読んでみてください。
https://nouendayori.com/topic-philippines/466/

 

彼らの解釈はこうです。「ここにコーンが生えている」「見ている人がいないと言う事は我々に対する神様からのお恵みだ」「有難く頂きましょう!」こうですよ。

貧困率が8割と言う事は、もしかすると国民の8割がこの考えかもしれないのです。民主主義にすると多数派ですよ。(まぁそれは極端ですが、村の中ではそれに近いです)

 

綺麗ごとで「収穫しました♪」と書けば日本の皆さんは満足するのかもしれませんが、現地の実情は伝わらなかったと思います。

 

 

なぜ、現地人チャンネルに拘っているのか。盗らなくてもやってゆけるように頑張っているのです。泥棒しなくても良い生活に変化できるチャンスはすぐそこにあるんです。電波というものは世界中ほぼ平等に来ていますからね。

収益が回ればとうもろこしを盗まなくて済み、最終的には自分の土地で植える事が出来るようになれば素晴らしいと思います。

(まぁそこまでは夢の世界ですが、頑張れば種くらいは買えるかも)

 

 

今、頭の回転の良いビビちゃんに、「日常の出来事を書け!」って言ってるんですよ。言う事を全く聞きませんけど、あの子の遊牧生活は面白いのです。もしそれを文章にすればきっと面白いと思います。目の前に飛んでる電波に彼女の文章を載せて海外のブログへアップしてみればいいです。きっと見てくれる人がいると思うんですよね。

あのまま遊牧生活を続ける彼女はこの先どうなってしまうでしょうか。多分、同じアヒル飼いの男性と結婚して、きっと子どももアヒル飼いです。一生借金地獄のアヒル飼いから抜け出せないと思います。そして今回現地人が動画にしてますけど、おそらく卵の食べ過ぎで私は早死にしたのではないかと思っていますが、祖母の様に短い人生を送る可能性もあります。(卵が悪いのではないです。例えばアヒルの卵を毎日10個食べたとしたら・・・)

遊牧を止めたら話題が無くなってしまいますから、今度は趣味の遊牧で続きをすればいいです。拾った割れ卵は自分で食べずに人にあげられるような生活です・・・

SPONSORED LINK

今日の動画

■ビビちゃん、お婆ちゃんが不幸がありお休みだそうです【ビビちゃんの実家から】
ビビちゃんの実家からビビちゃんの近況をお知らせします
https://youtu.be/YkTGLm5bY3E
※すみません。一度動画を公開したのですが、何か問題があるっぽいので一度削除して貰って編集後再投稿しました。コメントが出来なくなってるんですよ。
以前もどこかで香典の少ないお葬式に行きましたけど、ビビちゃんの所も例外ではないですね・・・5日間で6人です。
病院へ行く余裕も無かったようで、小さい方の孫が看取ったそうです。ハンモックの上で看取ったと動画で話していました。姉に似てトークがしっかり出来る頭の良さそうな子ですね。(※すみません、この部分も削除してます)
ビビちゃんが動画の中で祖母の事を「ナナイ(母親)」と言っていますが、これは誤訳ではないです。家族はずっと放牧生活をしているため、祖母が母親代わりになっていたのです。
SPONSORED LINK

コメントピックアップ

盗んだことに違和感を持たれた方が多いですね。でも投稿主(翻訳者)は頭が現地人的に麻痺しているからか、貧乏な人が捕るのは仕方ないと思っています。
今日のコメントは全て現地の人にも話しておきました。今度、現地人の視点で意見を聞きましょう。


 

用務員
用務員

オーナーが来ても堂々と食べてますよ。お互いに顔を背けて目を見ないようにするはずです。この辺がフィリピンという国の面白い部分です。

 

用務員
用務員

流儀は・・・・多分ないですね(爆)

 

用務員
用務員

そういうリクエストがあったと伝えておきますね。

 

用務員
用務員

それは絶対助けになってます(笑)

 

用務員
用務員

どうも翻訳して頂き有難うございました。皆さんにフィリピンの興味持っていただけるいい切欠になったと思います。

 

用務員
用務員

かなり時間的に無理しているので間違ってる部分はあるかもしれません。

 

用務員
用務員

お互いに目を背けるか、地主が何か言えば静かに出て行って終わりです。売るのは論外(それは駄目)ですが、個人の食べ物について盗むのは寛容です。この国の挨拶は「食べなさい」人を飢えさせてはいけないのです。もし畑に穀物が植えてあり、そばにお腹を空かせた人がいれば、それを「食べるな」と言ってはならないのです。

 

用務員
用務員

有難うございます。ちゃんと伝えておきましたのでご安心ください。

 

用務員
用務員

これからも動画削除されない範囲内で色々お見せしたいと思います。


 

用務員
用務員

そういう部分を補う宗教なんでしょうね・・・

 

用務員
用務員

あれは古い木綿のパンツですのですぐ分解します。

 

用務員
用務員

ホント色々ありますね。私は特定の猫を可愛がらないよう現地人から言われていますが、猫は焼きもち焼くので、出てゆく原因になったりしますからね。

 

 

 

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
meawmeaw
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました