SPONSORED LINK

ミンダナオの水田に文明の波が押し寄せてきた/呼び水とは何か

SPONSORED LINK

以前、この村のことをテレビも電気もない外界から孤立した村だと言った事があるけど、ついに来るべき時が来たって感じだね。

昨年くらいから電柱が立ち始めたので、あぁいつかはテレビが来るんだろうなと思っていたら、たった今文明の第一波が来た・・・

いつまでも素朴であって欲しいのは山々だけど、それは先進国に住んでる立場だから悠長な事が言えるんであって彼らに「テレビ見るな」とか言う権利は無いからね。情報は平等でなくてはならない本当は。

SPONSORED LINK

呼び水とは何か?

古い方は分かるだろうが・・・
フィリピン旅行に行った時などに、現地で井戸を触ったりする機会もあると思う。そんな時、ハンドルを上下に動かしても「水が出ネーゾ!?」って時にはこれを試してみて。

ハンドルの付け根からコップ一杯の水を入れるんだよ。

そうすると、あ~ら不思議。
たちまち水が出るようになる。

これを呼び水という。

ポンプの中は注射器を縦にした様な構造をしている。普通は注射器の先を水に浸けシリンダーを引くと水は上がってくる。(吸い上げる)しかし、経年劣化でシリンダーが痛んでいた場合どうだろう?上からボコボコと空気を吸うだけで下から水を吸えないって状態がイメージ出来ない?

あれが古いポンプで水を吸い込めない理屈だよ。
そこで、ポンプの上の部分から水を入れてシリンダーの劣化した部分に気密を持たせて吸えるようにするのが呼び水。

 

 

ここで大事なこと一点。井戸を使った後は呼び水分の水は必ず別に取って置かねばならない。
もし全部使ってしまったら、その辺の汚い水で代用しなきゃ水が出せない。

(やむなく汚水を呼び水にする事は現実的にあります)

当然、人はソレを飲む・・・

私もよく知らずに飲みます。

あ、これはボーフラ入り無農薬健康ミネラル水です♪

これが飲める様になったらホンモノよ。

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Self-sufficient-Philippines
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました