SPONSORED LINK

実験的に植えていたコーヒーの苗の9割が壊滅した

SPONSORED LINK

前回の発言↓

「植えっぱなしで果実だけ収穫するスタイルがいいや。」

訂正

「簡単に育つ作物なんてありません。全ての作物は、大地のご機嫌を伺いながら 人間が汗水垂らして丹精こめて作るのです。」

 

ちょっと待って、先にうどん喰います。

 

しばらく前に 「実験的」 に植えておいたコーヒーの苗・・・

やっと時間が取れたので意気揚々として見に行くと、なんと、植えた苗の殆どが無残にも枯れかけてしまっていた・・・

何という事だろう・・実に9割くらいの苗が枯れてしまってる・・・

厳密に言えば枯れた状態ではないのかもしれない。葉っぱが付いてなくて、幹だけが立ってる状態だ。

3、4割なら手入れが悪かったんだと納得するが、9割もこんな状態だと思考停止に陥ってしまうよ・・・

 

殆どの苗が、植え替えてから間もなくして落葉してしまうという奇妙な現象・・・まるで紅葉を終えた落葉樹の葉がハラリと散るかのように寂しく落葉していったのである。

 

土壌や肥料の問題?それとも、知らぬ間に野良家畜の餌食になった?

う~む、素人的に考えると思いつく原因はこんな感じなのだが、これが9割も落葉する原因なのかと悩んでしまう。

 

まさか、ナーセリーに某コーヒー会社の看板が付いていたが、このコーヒー専用の農薬と肥料をフルセットで使わないと育ちませんよって感じの遺伝子組み換えオプション付とか
そういったオチはないよな。

そうだとすると最初から枯れるようにプログラミングされてたとも言えるが。(まぁ遺伝子組み換えはあってもそこまで極端な事はないだろう)

どっちにせよ、実験段階で思いもよらぬ結果なので、追加発注していた苗はキャンセルし、この時点で栽培本数は大幅に縮小する事に。ここの追加分と下の畑用の分を注文してたんだ。気が早いので。(でも、キャンセル出来て良かった、危ない、危ない)

コーヒーってどこでも生えてるし、超いい加減な畑とかも運営出来てるんだけど、そこより悪い農園って何?(爆)

 

SPONSORED LINK

ここは100%放置コーヒー農園

こんな所でも9割枯れるという事は無い。この状態で実もしっかり付いていた・・・

 

どっちにしても、植えっぱなしで成長する事を期待していたので、わざわざに人に頼んで育てる気も更々無いので、このまま放置で現状維持とする。

先でとてつもなく暇が出来たら、少数民族に種でも貰って追加で他の品種も植えてみる。

 

放置していた植木鉢入りの苗は、まだ生きていたので自宅に持ち帰った。とりあえず下の農園に植えてみて何が悪かったのか考えてみよう。

人間みたいにストレスで落葉するのかな。

 

今から専門家に教えを乞うとか、そういう気は一切なし。ネットも検索しない。(見たら真実が分かってしまう、爆)

コーヒー様に一から集中する暇も金も無いので静かに見守る。

 

苗なんか買わずに、山から原種の種をムシって植えるのが一番だったかもしれないな。

ひとまず終了。

 

結構昔に植えられたと思われるコーヒーの木。
興味を持って辺りを見回せば幾らでも生えているのだった。

 

これは農園いただ1本だけ生えていたコーヒー。
自分はコーヒーだと気付かなかった。

ウルシの仲間に実が付いたのかと思って触らずにいたら、実はコーヒーだった。

自分ひとりだけ知らないって事はこの国ではよくある。

 

残してあった苗を地上へ持ち帰ろう。

 

山で少数民族が収穫したコーヒーを見た。
今、シーズンみたいで乾燥させてる人が多くいた。昔からの品種だと思われるが、こういう原種を種にすれば放置プレイでも案外うまくいくのかも・・

 

果肉が美味しいと巷で聞くが、どこに果肉があるの?(爆)骨と皮ばかりで果肉が0.5mm厚・・

 

口が寂しかったので種をくちゃくちゃ噛みながら現場をあとに・・・

コーヒーの生豆ってコーヒーの味は一切しない。焙煎して初めてあんな風味が出るのか・・

 

そういう訳で、実らないコーヒーのレポートはまた。

 

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Self-sufficient-Philippines
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました