SPONSORED LINK

治水工事はキツイし回線は遅い【フィリピン水路工事】

SPONSORED LINK

今日は日曜だというのに奇跡的に回線が回復したので隙を見て更新。

酷いときは20回も30回もクリックしてやっとページが表示される酷さだからやになるよ。自分のブログの更新に全体力を消費するので他のサイトやニュースを見る余裕は全く無い。どうでもいいけど来年のセブパシのプロモを買おうと思ったら、肝心なところで
回線が遅くなり、チケット発券されずにカードの請求だけが来た。銀行に行って書類を書いて提出しなきゃならん。面倒だ。今2件裁定まち・・

これはキツイぜ治水工事

この前河川工事の話したけど、今やってるのは河川工事じゃなくて水路工事の方ね。水路際の倒れそうな木の下を応急的に直したら今度は河川工事に移る予定。水路ってのは畑の中心を流れる雨水排水用の水路。

当初は可愛げに流れる程度だったものが、時代の流れ?と共に水流が増し、椰子をなぎ倒すまでになってしまったのだった。

一本の椰子の木が生涯に生み出す量ってのはバカにならず、一本をバカにするヤツは一本に泣くって訳で(意味不明だが) 貴重な木を守るために補強工事を始めた。

さて、この前はぁはぁ言いながらやった所は・・

ここまで進んだ・・

この辺りも応急的に7個くらい設置。
(形がいびつなのは改善不可能)

実は、今回人がいなくて、非力な人間だけで作業したのだが、やはり強靭な農夫さんがいないとナカナカ難しいね。

まぁそれでも夕方にはみんなグッタリしてたので良く働いたって事だろう。とりあえず椰子も倒れることは無いだろう。

今日は合計15個くらいは作ったかな。

出来れば水路全ての両側にブロックを置いてゆけば完璧だろう。(そこまで出来ないと思うが)

 

まぁ、続きはぼちぼちやろう・・

 

全身が針金の引っ掻き傷だらけ。写真じゃ見え難いけど、360度手足は傷だらけ。

補佐官は裸足で傷一つなし。

 

今日の賄いは「ボラロ」だった。
ちょっと骨髄が血なまぐさかった。割と当りはずれもあるね。(骨髄は白いのが旨いね)

 

夜はカードゲームに付き合わされる

翌日なって急に牌パイが良くなり、最初の2回だけ続けて勝った。でも後は18ゲームのうち2回しか勝てなかったw4勝16敗。ほぼドネート。

う~む・・・彼らは動体視力が猛禽類並に良いから、私がホンの一瞬カードを動かした隙に全て見られているみたい。「捨てるのを忘れてるカードがある」とか、突然教えてくれたりするのでビックリする。あなた、なんでそのカードの存在を知ってんの!?って感じ。

(だからと言って布を掛けて見せないようにしても勝てない訳だけど、爆)

 

 

よし、鴨と猛禽類の一騎打ちと行くか!

い、いきなり十三不塔か!

※十三不塔
マージャンで言う全部がバラバラの役満だが、カードなら負けだ・・・

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Self-sufficient-Philippines
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました