SPONSORED LINK

ネズミがパソコンの中や柱の中に巣を作る

SPONSORED LINK

私はしばらく農園のネズミと戦っていた。
実は農園の粗末な家が倒壊し掛かっているの・・・

地震が来れば一発で崩壊するという危機的事態に直面している。

前からおかしい、おかしいとは思っていたのである。

不可解な場所からカリカリと音がする。そして、家のいろんな場所からテレポーテーションしてネズミが現れる。

あちこちに猫が放し飼いにしてあるはずだし、現地風の建屋だから壁の中に這って動ける空間なども無いはずだ・・・しかし突然お菓子の棚に姿を見せたり、同じネズミが1分後に米びつの前に立っていたり、時には枕元に現れたりする。

そしてこれだ・・・

動画用に枕元に設置していたデスクトップパソコンが不調で停止。

おかしいと思って開けてみたら凄い事になっていた。

ケーブルが無残に噛み千切られて大量のゴミが持ち込んであった。

それから、その横に置いてあった昨年買ったばかりノートパソコンのアダプターケーブルもグチャグチャに齧られてる・・

私の頭から1mも離れていない場所で一体何が起きているのか。

頭にきてしらみ潰しにライトを照らして調べてみたら、パソコンの横の木材にネズミが入れるくらいの穴がある。

その材木を叩き割ってみたらこうだった。

なんと、その穴は天井から地下までネズミが素通りできる構造に改造されていた・・・

更にあの道は家を支える全ての柱に通じていた・・・

まさかと思いながら他の柱も次々に叩き割ってみると、なんと直径10cmの柱の9本中8本が空洞に・・・

こっちも

私は犯人を捜すために気の遠くなるような作業を始めたのだった・・・

 

スプーンで柱の下を彫る・・・

壁と基礎を大ハンマーで叩き割り、スプーンで5グラムづつ土を掻き出した・・

 

そして・・

ついに執念で犯人を見つけた。

穴の開いた柱から垂直50cmの地中の中にネズミがいた。

 

勇敢なヤシ猫が一匹だけ捕まえてくれた・・・

この家は9本の柱で支えられているが、9本中なんと8本が上から下まで空洞だった。地震一発で倒壊する状態だ・・・どうりでドアを思いっきり閉めたら揺れていた訳だ。

屋根は厚めのガルバニウムと重いココナッツの木をぎっしり使ってて見た目以上に屋根は重い。落ちてきたらイチコロだ。

元はシロアリが喰った跡が発端なのだと思う。シロアリは数年前に薬で全滅させたので一匹もいなかったが、柱の各部に綻びがあって、そこからネズミが齧っていったのだろう・・・

今現在対策を考えているが、私が後先考えずに調子に乗って壁や柱を破壊した為、後戻りが出来なくなった・・・・・

とりあえず、修理するなら仮設住居が必要・・・
それか仮設を母屋にして、通気性の悪いこの家は倉庫にするか。

今の家はなんか知らんがカビが無茶苦茶多くて、アレルギーが出っ放し。天井があるから通気性が悪いのだと思う。ミンダナオに天井なんて不要・・

以前ストックしておいた楢の大木を使って自分で小屋を建てるか・・・

SPONSORED LINK
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
meawmeaw
フィリピン農園だより

コメント

タイトルとURLをコピーしました